企業の皆様へ

今回、平成30年10月19日(金)・20日(土)に第59回日本母性衛生学会総会・学術集会を朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンターにて開催させていただくことになりました。
日本母性衛生学会は、産婦人科医、小児科医、助産師、看護師、保健師、栄養士、行政官などからなる約4,800名の会員で構成され、昭和34年に設立された学会です。本学会は、国内はもとより海外でも活躍する研究者並びに臨床医、助産師、看護師、コ・メディカルや学生が多数参加し、最新の研究成果や症例報告がなされ産科婦人科学、助産学の発展、母子の健康に大きく貢献して参りました。
会の開催運営は参加者の会費によって行うのが本来の姿でありますが、実際には参加者の会費のみで運営するには限度があり、各方面からのご支援を仰がざるを得ないのが現実でございます。
つきましては、本学会の主旨をお汲み取り頂き、貴社のご協力・ご支援を賜りたくお願い申し上げる次第でございます。
時節柄、誠に恐縮に存じますが、本学会の発展と円滑な運営のため、何卒宜しくご高配賜りますようお願い申し上げます。
趣意書
寄附金申込書 広告掲載申込書
企業展示・書籍展示申込書 共催セミナー申込書
(募集枠は4月17日現在)
運営事務局 お問い合わせ先
株式会社 アド・メディック内
担当:東海林 豊 / 野沢 由美 / 川崎 芽衣
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野310
TEL:025-282-7035  FAX:025-282-7048
E-mail:bosei59@admedic.jp