託児施設のご案内

本大会ではお子様を同伴する参加者のために、大会期間中、臨時託児ルームを設置いたします。
託児室のご利用を希望される方は、以下の規定を予めご確認のうえ事前にお申し込みください。
ご利用資格
第59回日本母性衛生学会総会・学術集会に、ご参加の方のお子様。
年齢対象:生後3か月〜小学校6年生まで
開設予定期間
10月19日(金)7:45〜18:00
10月20日(土)7:45〜17:00
ベビーシッター会社 委託先
株式会社POPO(公益社団法人全国保育サービス協会)
TEL:025-275-5562  FAX:025-275-5563
託児場所
会場内 セキュリティ確保の為、お申込者のみにご案内いたします。
※託児室・連絡先は決まり次第メールもしくはFAXにてご連絡いたします。
費用
お子様お一人1,000円/1時間(税抜)
保険料:1日お一人 200円(税抜)
※ 託児料のお支払いは、お子さまをお預けの際にお願いいたします。
※ただしオムツなどの実費は除きます。
※予約日の前日17:00以降のキャンセルにつきましては、キャンセル料
(お一人様につき)2,000円を申し受けます。
申込締切
2018年10月5日(金)
※保育士の配置調整などの関係上、原則当日のキャンセルはお控えください。
申込方法
ご利用には事前申し込みが必要です。
下記より申込書をダウンロードして、FAXにてお申し込み下さい。
※当日受付のお預かりはお受けいたしませんので、ご了承ください。
持参物
当日は必要に応じて以下をご持参ください。
(1) お子様の着替え(全て記名をお願いします)
   服、下着一式、紙おむつ、お尻拭き、ビニール袋、お食事用エプロン等
(2) 保育カルテ
   当日のお子様の状態をご記入いただきます。
   事前にHPよりダウンロードしてください。

(3) お食事
   保護者とお子様が一緒に食事をとられる場合が多いと思いますが、そうでなければ
   お弁当をシッターにお預けください。
   尚、10月ですのでお弁当はいたみにくいものをご用意ください。
   その際、スプーンもご用意ください。
   粉ミルクの場合はマグマグや哺乳瓶もご用意ください。

※おやつが必要な場合は各自でご用意願います。
※遊具は準備いたしますが、ご持参いただいても結構です。
 必ずお名前をお付けください(無記名で紛失された場合、責任を負いかねます。)。

緊急時の呼び出し
急な発熱、不測の事態などには会場内の保護者に対応していただくことを前提にしています。
当日緊急時の連絡体制(託児室からの保護者の呼び出し)
1. 直接連絡  託児室 >>> 保護者
2. 本部経由  託児室 >>> 本部 >>> 保護者

原則は、託児室からの直接連絡として、連絡が取れなかった場合のみ本部経由とする。
賠償等について
託児室は安全を十分配慮いたします。
なお不測の事故に対応するためにシッター会社が保険に加入しており、保険適用範囲で
補償いたします。
また、第59回日本母性衛生学会総会・学術集会は、事故の責任を負わないことを申し添えます。
お問合せ・申込先
株式会社POPO   担当 長場(ながば)
TEL:025-275-5562  FAX:025-275-5563
HP:http://po-po.net/
お申込からご利用まで
すべて 「株式会社POPO」とのやり取りとなります。
1.託児室利用規約を必ずご確認ください。
託児室利用規約
2.利用申込書をFAXにて送信してください。
申込書
3.受付後、株式会社POPOより受領確認を返送いたします。
(この時点で申し込みが完了です)
4.事前に保育カルテ、託児利用同意書をダウンロードし、
当日提出してください。
保育カルテ
託児利用同意書
当日託児受付
病気の場合(38℃以上の熱がある、嘔吐やひどい下痢の症状があるなど)は原則として
 お預かりできません。尚、軽微な疾病等につきましては、託児室は複数のお子様が保育
 される集団生活であることをご理解の上、最終的にはシッターと保護者で相談の上判断して
 いただきます。
また、投薬される場合は保護者の責任で行ってください。
お迎えについて
お預けとお迎えは原則として、同じ方にお迎えいただきます。
お預けとお迎えに違う方が来られる場合は、必ずお預け時にお迎えに来られる方の
 氏名・住所・所属をお申し出ください。お迎えの際、身分証明書にて確認させていただきます。
お迎え予定時間より30分経過しても保護者様と連絡が取れない場合には、学会本部にご連絡
 させていただきますのでご了承ください。