プログラム・日程表

プログラム 日程表
招待講演
"Advances in arthroscopic surgery of the wrist: from resection to reconstruction"
2月2日(土)10:50〜11:50 第1会場(4F マリンホール)
講師: HO Pak-cheong (Department of Orthopaedic & Traumatology, Prince of Wales Hospital Chinese University of Hong Kong, Hong Kong, SAR)
座長: 中村 俊康 (国際医療福祉大学医学部 整形外科学)
坪川 直人 (一般財団法人 新潟手の外科研究所 / 新潟手の外科研究所病院)
(日整会[N2][N10]/日手会1単位)
教育研修講演
「末梢神経外科におけるMRIの役割」
2月2日(土)13:35〜14:35 第1会場(4F マリンホール)
講師: 冲永 修二 (東京逓信病院 整形外科 手外科センター)
座長: 三上 容司 (横浜労災病院 運動器センター)
(日整会[N8]/日手会1単位)
シンポジウム
「F・G・H難度の橈骨遠位端骨折に対す る治療戦略」
2月2日(土)14:40〜16:00 第1会場(4F マリンホール)
座長: 川崎 恵吉 (昭和大学横浜市北部病院 整形外科)
森谷 浩治 (一般財団法人 新潟手の外科研究所)
S-1: F難度:高齢者の骨皮質が粉砕している橈・尺骨遠位端合併骨折に対する治療戦略
依田 拓也 (新潟大学医歯学総合病院 整形外科)
S-2: G難度:青壮年のC3.3橈骨遠位端骨折に対する治療戦略
西脇 正夫 (川崎市立川崎病院 整形外科)
H難度:Marginal rim fractureに対する治療戦略
S-3: Marginal rim fractureに対する治療戦略
寺浦 英俊 (東住吉森本病院 整形外科)
S-4: 橈骨遠位端Volar Marginal Rim Fractureに対するプレート固定術
神田 俊浩 (聖隷浜松病院 整形外科)
ランチョンセミナー
ランチョンセミナー1
「掌側転位型橈骨遠位端骨折を楽しむ」
2月2日(土)12:00〜13:00 第1会場(4F マリンホール)
講師: 森谷 浩治 (一般財団法人 新潟手の外科研究所)
座長: 関谷 繁樹 (赤心堂病院 整形外科)
共催: メイラ株式会社
(日整会[N2][N10]/日手会1単位)
ランチョンセミナー2
「デュプイトラン拘縮に対する私の取り組み」
2月2日(土)12:00〜13:00 第2会場(3F 中会議室301)
講師: 平瀬 雄一 (四谷メディカルキューブ 手の外科・マイクロサージャリーセンター)
座長: 島田 賢一 (金沢医科大学 形成外科)
共催: 旭化成ファーマ株式会社
(日整会[N8]/日手会1単位)
ハンズオンセミナー
「神経再生誘導チューブを用いた上肢末梢神経の再建手技」
2月2日(土)9:30〜10:40 ハンズオンセミナー会場(3F 小会議室303)
講師: 河村 太介 (北海道大学大学院医学研究院 専門医学系部門 機能再生医学分野)
共催: 東洋紡株式会社/アルフレッサファーマ株式会社
(日整会[N2][N8]/日手会1単位)