演題登録

利益相反(COI)の開示について
一般社団法人日本顎顔面補綴学会 第33回総会・学術大会では、利益相反の有無に関わらず、
全ての筆頭演者はご発表の際に利益相反の開示をお願いいたします。
開示方法、書式については、学術大会ホームページ「演題登録」ページをご参照ください。
利益相反(COI)有りの場合は、申告書を「演題登録」ページよりダウンロードし、運営事務局まで
送付してください。
演題登録および抄録申込
1. 発表者資格
演者、共同演者は日本顎顔面補綴学会会員に限ります。
非会員の方は、本誌添付の会員登録用紙をご覧の上、演題申込みに先立って入会手続きを
お済ませください。(ただし、海外在住および海外施設にご所属の方は例外となります)
演者ならびに共同演者で未入会の方は学会事務局で入会の手続きをおとりください。
【一般社団法人日本顎顔面補綴学会事務局】
〒135-0033 東京都江東区深川2-4-11一ツ橋印刷(株)学会事務センター内
E-mail:max-service@onebridge.co.jp
HP:http://square.umin.ac.jp/jamfp/registration/c-11.htm
TEL:03-5620-1953  FAX:03-5620-1960
2. 抄録作成要項
演題名(和文) MS明朝,14pt
演題名(英文) Times New Roman,14pt
発表者・共同演者氏名(和文) 発表演者の前に○.MS明朝,10pt
発表者・共同演者氏名(英文) 発表演者の前に○.Times New Roman,10pt
発表者所属機関(和文) MS明朝,10pt
発表者所属機関(英文) Times New Roman,10pt
抄録本文(和文) MS明朝,11pt(675字以内)
抄録本文中の図表の使用はお控えください
句読点には,“,(コンマ)”および“.(ピリオド)”を
使用してください
英文抄録 Times New Roman,11pt(100語以内)
希望発表形式 口演発表 もしくは ポスター発表
3. 発表形式
下記の一般演題を募集します。
発表形式につきましては準備委員会にご一任頂きますので、ご希望に沿えない場合もございます。
予めご了承ください。
1)口演発表
2)ポスター発表
(ポスター発表と、ポスター内容を短く紹介するショットガンプレゼンテーションとします。)
4. 発表方法
1)口演発表 (発表時間8分,質疑応答時間7分)
(1)
口演はすべてPCによる発表(単写)とします。
(2)
発表に使用するPCは学会で準備いたしますが、持参のPCでの発表を希望される方は事前に
学術大会事務局にお知らせください。
(3)
発表用に使用するパソコンのOSはWindows7、プレゼンテーションソフトウエアは
Power Point2010、2013となります。
(4)
発表予定時間の30分前までにPCセンターにて試写、画像確認をお願いいたします。
(5)
データは「Microsoft PowerPoint(以下PowerPoint)」にて作成してください。
CD-RまたはUSBメモリーに保存して、データをご持参ください。
(6)
メディアには当日発表分のみ入れてください。
(7)
発表データをCD-Rにコピーする際には、ファイナライズ(セッションのクローズ)作業を必ず
行ってください。
(8)
データのファイル名は、演題番号(半角)発表者の氏名(ローマ字)としてください。
(9)
Windows標準のフォントを使用してください。
(10)
動画や音声を用いた発表を予定される場合は、ご発表前に予め学術大会事務局までお問い合わせ
ください。
2)ポスター発表
(1)
ポスター発表はフリーディスカッション形式です。ポスター討論時間開始の10分前には、
担当ポスター前でご待機ください。
(2)
討論とは別にポスター内容を短く紹介するショットガンプレゼンテーションを予定しています。
時間は1分です。
(3)
ショットガンプレゼンテーション時における使用機器は原則としてPCプロジェクタとします。
データは事前に提出をお願いします。
(4)
ポスターパネルサイズは、横90cm×縦180cmとなります。
(5)
演題番号は20cm×20cmにて作成し、ボード左上に貼ってあります。
(6)
貼付用の画鋲は会場にご用意致します。
(7)
本文は、横90cm×縦160cmに収まるように作成してください。
(8)
演題番号が隠れないように、ポスターサイズをご検討ください。
(9)
貼付・撤去時間は以下の通りといたします。
 貼付:6月3日(金) 8:00〜 9:00
 撤去:6月4日(土)15:00〜16:00
※撤去時間を過ぎても掲示されているポスターは、事務局にて処分致しますので、
 ご了承ください。
事後抄録
発表終了後、600字以内にまとめた事後抄録(演題番号,演題名,所属,演者名およびそれぞれの
英訳を表紙に記載)を発表者受付係に提出してください。
もし、2016年6月末日までに提出がなされない場合には事前抄録をそのまま事後抄録として掲載
いたします。
問い合わせ先
〈事務局〉
一般社団法人 日本顎顔面補綴学会第33回 総会・学術大会
新潟大学大学院医歯学総合研究科包括歯科補綴学分野
準備委員長:堀 一浩(新潟大学大学院医歯学総合研究科包括歯科補綴学分野 准教授)
〒951-8514 新潟市中央区学校町通2-5274

〈運営事務局〉
株式会社 アド・メディック
〒950-0078 新潟市中央区万代島5-1 万代島ビル13F
TEL:025-245-4087  FAX:025-247-8101
E-mail:jamp33@admedic.jp

copyright (C) 一般社団法人日本顎顔面補綴学会 第33回総会・学術大会. all rights reserved.