日程表・プログラム

2016.5.21現在
日程表  日程表
Ⅰ 特別講演
日 時:2016年6月3日(金)13:30〜14:30
テーマ:「機能と形態からとらえた摂食嚥下障害の臨床」
座 長:小野 高裕(新潟大学大学院医歯学総合研究科 包括歯科補綴学分野)
講 師:井上  誠(新潟大学大学院医歯学総合研究科 摂食嚥下リハビリテーション学分野)
Ⅱ 第21回教育研修会
テーマ:「顎顔面補綴を長期経過症例から考える」
日 時: 2016年6月4日(土) 14:10〜16:00
座 長:小山 重人(東北大学病院 顎口腔再建治療部)
 1.「長期経過における機能変化への対応を考える」
   講師: 堀 一浩 (新潟大学大学院医歯学総合研究科 包括歯科補綴学分野)
 2.「長期経過における形態変化への対応を考える」
   講師: 隅田 由香 (東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 顎顔面補綴学分野)
 3.「長期経過症例のメインテナンス方法を考える」
   講師: 大山 哲生(日本大学歯学部 歯科補綴学第Ⅱ講座)
Ⅲ Keynote Lecture “Maxillofacial Update”
6月3日(金) 9:00〜9:30 “Epithesis Update”
 『エピテーゼの臨床と製作方法』
  座 長:大木 明子(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 口腔基礎工学分野)
  講 師:山口 能正(佐賀大学医学部 歯科口腔外科)

6月3日(金) 15:40〜16:10 “Speech Appliance Update”
 『夢の会話プロジェクト ─人工舌から普遍的な構音補助形態の確立へ─』
  座 長:関谷 秀樹(東邦大学医学部 口腔外科)
  講 師:皆木 省吾(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 咬合・有床義歯補綴学分野)

6月4日(土) 8:45〜9:15 “Reconstruction Update”
 『口腔再建における手術と顎補綴』
  座 長:米原 啓之(日本大学歯学部 臨床医学講座)
  講 師:去川 俊二(自治医科大学 形成外科)

6月4日(土) 10:10〜10:40 “Statistical Prognosis Update”
 『顎補綴の支台装置の選択と術後経過について』
  座 長:松山 美和
     (徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 口腔保健学講座口腔機能管理学分野)
  講 師:尾澤 昌悟(愛知学院大学歯学部 有床義歯学講座)
Ⅳ 一般口演およびポスター発表(Poster Shotgun)

Ⅴ 一般社団法人 日本顎顔面補綴学会認定医ケースプレゼンテーション
6月3日(金)14:35〜14:50 
 「下顎欠損患者の顎義歯装着とストレス変化について検討を行った1症例」
 「下顎悪性腫蕩切除術・肩甲骨複合皮弁による下顎再建後に顎義歯製作を行った1症例」
  演 者:小坂 萌(東北大学病院 顎顔面口腔再建治療部)
Ⅵ ランチョンセミナー
6月3日(金)11:55〜12:55
  『補綴臨床における咀嚼能率測定法の活用』
  座 長:鱒見 進一(九州歯科大学 口腔機能再建顎講座)   
  講 師:小野 高裕(新潟大学大学院医歯学総合研究科 包括歯科補綴学分野)
                       共催:UHA味覚糖株式会社
6月4日(土) 12:00〜13:00
  『JMS舌圧測定器の頭頸部ガン患者への臨床応用』
  座 長:真柄 仁(新潟大学大学院医歯学総合研究科 摂食嚥下リハビリテーション学分野)
  講 師:吉川 峰加(広島大学大学院医歯薬保健学研究院 先端歯科補綴学)
                       共催:株式会社ジェイ・エム・エス

copyright (C) 一般社団法人日本顎顔面補綴学会 第33回総会・学術大会. all rights reserved.