演題募集

応募資格
筆頭演者および共同演者は本学会員に限ります。
未入会の方は、下記事務局で入会の手続きをお取りください。
【一般社団法人日本小児神経外科学会 事務局】
ホームページ:http://jpn-spn.umin.jp/nyukai.html
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11 NCKビル 編集室なるにあ内
TEL:03-3818-6450  FAX:03-3818-0554
E-mail:jspn@narunia.co.jp
演題区分:看護・医療職セッション(口演)を希望される方は、
会員登録は必須条件ではありません。
登録システムの都合上、会員登録有無の項目にて
「会員登録済み」か「現在申請中」のどちらかを必須で選択となっておりますので、
会員登録をされない方は「現在申請中」を一時的に選択いただきまして、
非会員である旨運営事務局宛にご連絡いただきますようお願いいたします。

第47回日本小児神経外科学会学術集会 運営事務局
株式会社アド・メディック内
E-mail:jspn2019@admedic.jp
演題募集要項
下記の演題区分によって演題を募集いたします。
なお、演題の採否および最終的な演題区分、発表カテゴリー等は会長にご一任ください。
演題区分
シンポジウム
1. 小児脳腫瘍(神経膠腫、びまん性橋神経膠腫、上衣腫、胎児性腫瘍、胚細胞性腫瘍、
  先天性腫瘍)の集学的治療と成績
2. 小児脳腫瘍(視路視床下部神経膠腫、頭蓋咽頭腫)の手術戦略
3. 小児脳腫瘍(その他の腫瘍)の外科治療
4. 小児脳腫瘍のトランスレーショナルリサーチと基礎研究
5. 小児脳腫瘍の晩期障害とその対策
6. 水頭症に対する神経内視鏡手術と成績
7. 脊髄髄膜瘤の手術と長期機能予後
8. 脊髄脂肪腫の手術と長期機能予後
9. 小児もやもや病の手術法と長期成績
10. 小児脳血管障害に対する血管内手術
一般演題(口演、ポスター)
1. 脳腫瘍
2. 水頭症
3. 嚢胞性疾患
4. 神経管閉鎖不全(二分脊椎・二分頭蓋)
5. その他の先天奇形
6. 頭蓋骨縫合早期癒合症
7. 頭蓋頚椎移行部疾患
8. 神経外傷
9. 虐待
10. もやもや病
11. その他の脳血管障害
12. 低出生体重児/新生児
13. てんかん外科
14. ニューロイメージング
15. 神経内視鏡手術
16. 胎児診断
17. 遺伝子診断・治療
18. その他
看護・医療職セッション(口演)
1. 小児神経外科疾患の看護、医療支援、チーム医療
2. 小児神経外科疾患のリハビリ、療育
3. 小児神経外科疾患の検査
4. その他
演題応募方法
UMINオンライン演題登録システムでは、Firefox、Google Chrome、Internet Explorer、Microsoft Edge、Safari以外のブラウザでは演題登録できません。
それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。
Safariにおきましては、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。
1.文字数について
1) タイトルは日本語では全角80文字以内、英文は半角250文字以内です。
2) 抄録文字数は全角で650文字以内です。(図表は入力できません)
  半角文字は2文字を全角1文字として換算されます。
  この字数を越えると登録できませんのでご注意ください。
※ 全角文字は1文字として、半角文字は1/2文字として数えます。
  アルファベットの直接入力は半角英数ですので1/2文字となります。
※ <SUP>などのタグは文字数には換算しません。
※ 半角カタカナや丸数字・ローマ数字・特殊文字等の機種依存文字は使用できません。
※ 予め適当なワードプログラムで文字数を制限以内に調整した原稿を用意し、
  それを画面にコピー・ペースト(貼り付け)するようにしてください。
2. 演題受領通知
演題受領確認は、演題登録時に入力された E-mail アドレスに受領通知が届きます。
郵送文書での改めてのご案内はいたしませんので、ご注意ください。
なお、画面に登録番号が表示されない、登録完了より1日経過しても受領通知メールがお手元に届かない等の場合は、登録が完了していない可能性がございます。
受領通知メールが届かない場合は、メールにて運営事務局(jspn2019@admedic.jp)までご連絡をお願いいたします。
3. 登録番号・パスワード
演題応募により登録番号とパスワードが発行されます。
この登録番号とパスワードが無ければ、演題の確認・修正・削除はできません。
忘れないように自己責任において管理してください。
なお、セキュリティを維持するため、事務局では一切お応えすることができませんのでご注意ください。
4.演題の確認・修正・削除
一度登録された演題に修正を加えるときは、「確認・修正」ボタンを使用します。
演題募集締切前であれば登録番号とパスワードを入力することにより、修正・確認・削除ができます。
5. 採否通知
演題の採否、発表時間、カテゴリー等の決定は会長に一任ください。
演題の採否通知は、演題登録の際にご入力されたメールアドレス宛にお知らせします。
メールアドレスは正確にご入力ください。
発表の際のCOI表記のお願い 【重要】日本脳神経外科学会会員の方
1.COI(利益相反)の自己登録について
演題を発表するにあたって、筆頭演者が日本脳神経外科学会に対してCOI(利益相反)
自己登録を完了していることが条件となります。
つきましては、筆頭縁者の方は、(一社)日本脳神経外科学会ホームページ
http://jns.umin.ac.jp/)の会員専用ページから必ずCOI自己登録を完了してください。
完了していない場合は、学会での発表ができかねますのでご注意ください。
自己登録が未了にもかかわらず完了として発表されますと「医学研究のCOIに関する指針」に
違反するとみなされ措置がとられるかのうせいがありますのでご注意ください。
2.学会での発表の際のお願い
発表される際は、発表画面の1枚目(演題名、演者名などが示してあるもの)の下の方に、
開示すべきCOIがあるか否かを明示してください。
開示すべきCOIがない例、ある例について以下にスライド画面見本を示します。
A)開示すべきCOIがない場合
開示すべきCOIがない場合

B)開示すべきCOIがある場合
開示すべきCOIがある場合
開示すべきCOIがある場合
ポスター発表の際にはポスターの最後にCOIの有無と、ある場合はその開示を行ってください。
演題登録
オンライン登録および修正は、原則として暗号通信の使用をお願いします。
暗号通信の使用により、第三者がパスワードを盗聴して、演題・抄録を無断削除したり、改ざんしたりすることを防ぐことができます。
暗号通信が使えない場合(施設やプロバイダーの設定に問題があるか、ブラウザが古い)は、平文通信をご利用ください。平文通信においては、パスワード等の盗聴が可能ですので、セキュリティや個人情報の保護の点で危険だということを十分に考慮してください。
暗号通信:推奨
新規登録(暗号通信)
確認・修正(暗号通信)
暗号通信が使えないので、平文通信を使う
※平文通信の利用は推奨しません。暗号通信が使えない場合にのみ以下をご利用ください。
新規登録(平文通信)
確認・修正(平文通信)
お問い合わせ先
第47回日本小児神経外科学会学術集会 運営事務局
株式会社アド・メディック内
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野310 OSMビル1F
TEL:025-282-7035  FAX:025-282-7048(平日:10:00〜17:30)
E-mail:jspn2019@admedic.jp
※インターネットによる演題登録は大学医療情報ネットワーク(UMIN)事務局の支援の下に
 運営されています。
 本学会への演題登録に関してUMIN事務局へのお問い合わせはご遠慮ください。
 登録時における疑問点につきましては一般利用者用の オンライン演題登録用 FAQ をご覧
 ください。
 もしうまくご利用ができない場合には、お問い合わせの前にUMINホームページで障害が
 発生していないかご確認ください。

Page
Top