ごあいさつ

「米王国 新潟」。 そして「食文化創造都市 新潟」。
新潟らしく、新潟ならではの米に特化した見本市 「ライス・エキスポ・ジャパン」を企画し、昨年より開催に向けた準備を進めているところです。
米に関する最先端の情報を集約し、全国・海外に向け情報を「新潟から発信」する・・・。
新潟の拠点性を活かしながら、いかにその役割を果たすことができるか真剣に考えています。

この見本市開催によって、まずは出展者やバイヤーの交流の活性化や発展に貢献していくこと。 そしてこの経済拡大により、新潟を米産業における日本の中心地にしていこうと考えています。
将来的には新潟の拠点性を活かし、環日本海経済交流はじめ国際貿易の促進を図りながら、農業経済の発展にも貢献したいと考えています。
また、新潟では全国トップレベルの米産業関連工場・研究所へのエキスカーションも可能です。これも新潟の特性・地域性を大いに活かした有意義なプランでありますし、 ニーズに沿った様々なコースを設定できることも、「新潟ならでは」を発信できるものと考えます。

この見本市の開催をめざし準備を進めていくなかで、昨年よりステップ事業として、米に関する最先端の情報を発信するセミナーを開催してまいりました。
第2回目となる今年のセミナーも、大変興味深い内容で企画しました。

なにとぞ主旨ご理解を賜り、引き続きご支援いただきますようよろしくお願い申し上げます。

平成30年10月吉日  
ライス・エキスポ・ジャパン キックオフセミナー実行委員会
実行委員長  門脇 基二
新潟大学名誉教授
新潟工科大学 副学長

今回の「セカンドセミナーのテーマ」

「日本酒学」「米の加工」「慢性腎臓病における低たんぱく質米飯を使用した食事療法の可能性」

ライス・エキスポ・ジャパン セカンドセミナー

日 時 11月19日(月)13:30~18:30
11月20日(火)9:20~15:30
テーマ 米の未来博 ~新潟から世界へ発信~
「日本酒学」「米の加工」「慢性腎臓病における低たんぱく質米飯を使用した食事療法の可能性」
定 員 200名(先着順)事前申込優先
会 場 朱鷺メッセ  新潟コンベンションセンター 中会議室302
※詳しい情報は、朱鷺メッセのホームページをご覧ください。
朱鷺メッセのホームページへ
会場案内はこちら

プログラム

お申し込み

はがき、FAX、メールフォームのいずれかで必要事項(①参加ご希望の講演、セッション、
②申込者氏名、企業・団体名、所属、③住所、④参加人数と参加者名、⑤電話番号)を明記のうえ、
下記の宛先へお送りください。

メールフォーム
はがきの場合

送付先:
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野310 OSMビル1F
株式会社アド・メディック内
ライス・エキスポ・ジャパン キックオフセミナー運営事務局

FAXの場合 FAX:025-282-7048
(チラシにご記入の上、送信してください)
チラシダウンロードはこちら(PDF:1.7MB)

協賛各社

ジェイメディカル株式会社  第一印刷株式会社

新潟県産学官連携 低たんぱく質食事療法臨床研究プロジェクト


お問い合わせ

主催/ライス・エキスポ・ジャパン キックオフセミナー実行委員会

運営事務局/ライス・エキスポ・ジャパン キックオフセミナー運営事務局
(株式会社アド・メディック内 PCO事業部 MICE担当課)

〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野310 OSMビル1F
TEL:025-282-7030 FAX:025-282-7048
E-mail:rice-expo@admedic.jp